開発アイディアにインドの風を

マツエソフト株式会社

マツエソフトフレームワーク×インドでのオフショア開発

Webからスマートフォン用アプリケーションまで、インドでのオフショア開発によりクオリティとコスト両面を維持します。
インドへの滞在経験が数年あるため、パートナーとの連携も充実。
お客様の使用する言語は「日本語」で構いません。

また、弊社フレームワークを使う3つのメリットがあります。
1、Webからスマートフォン用アプリケーションへの移行が容易。
2、UIがフレームワークと分離しているため、時流に合わせたUIを選択できる。
3、データをクラウドに保存するため、煩雑な管理をお客様が行う必要がない。

インドで開発することにより、拠点を日本に置きながら新しいアイディアを取り入れることができます。
世界を広く使うことも、考えてはいかがですか?

サービス紹介

サービス名

インドでのオフショア開発

対応エリア 全国
こんな人にオススメ

・コストとクオリティのバランスが取れた開発をしたい企業様
・開発スタイルがマンネリ化している企業様

差別化ポイント

日本語のやり取りのみで海外での開発が可能

価格帯

詳細はお問い合わせ下さい。

Tre Biz
加盟特典

お問い合わせ下さい。

URL

運営会社情報

■ 会社名: マツエソフト株式会社

■ 所在地:東京都杉並区和泉

■ 設立年月日:平成28年9月

■ 事業内容:ソフトウエアおよびクラウドサービスの開発・運用

■ 事例:勤怠管理システム、クラウド印刷システム「Dego Print」、スパムバスターなど、事例多数あり。

関連記事

  1. Pマーク取得支援コンサル会社

  2. 障がい者の方の「夢実現」を応援

  3. 印刷物コストメタボを治しませんか?

  4. Web捺印で場所を選ばない「働き方改革」

  5. フィリピンを、想像しよう

  6. 紙オタク社長による神対応デザイン企画進行